アラフィフママの裏雑記ブログ

小5&小1、4歳差姉妹子育て中のアラフィフワーママの裏の顔?を晒すブログ。アニメ、声優、お絵描きなどなど好きなものだけを詰めています。

【漫画】『プラチナエンド』読みました

確定申告が終わって抜け殻になっているあやぞうです。

肩の荷が降りてどっと疲れが出たのか、すっかり戦意喪失してしまい、この1週間ほとんど机に向かっていませんでした…(A´・ω・)
何度かスケッチブックを開いてペンをとるところまではいったんだけど、結局何も描けず真っ白なまま終了…。
娘には「スランプ?」と言われる始末(^_^;)
いや、スランプというほど行き詰ってはいないんだけど、単純にモチベーションが上がらないんだよねぇ。

 

時々こんな風に気持ちが乗らない時期がある私。
季節の変わり目?的なものにも左右されやすいみたいです。
意外と繊細なのね。
こういう時は無理して描いても納得がいく作品は描けないので、思い切って描くことはお休みしてインプットに振り切ります。

ということで、しばらくは最近読んだ漫画などを振り返りながら、モチベーションアップのきっかけを探していこうと思います。

 

『プラチナエンド』を読んだ感想など

最近読んだ漫画でイチオシなのが『プラチナエンド』

プラチナエンドは「ジャンプスクエア」で2015年12月号から2021年2月号まで連載された作品で、『DEATH NOTE』『バクマン。』でもタッグを組んだ大場つぐみ先生と小畑健先生による第三作目。昨年10月からテレビアニメも放送されている話題の作品です。

 

 

人生に絶望して中学校の卒業式の日に飛び降り自殺を図った架橋明日は、特級天使のナッセに命を救われ、次代の神候補に任命された。超人的な力を手にした明日が、ほかの神候補と戦いながら自身の幸せを模索するファンタジー。

出典 :マンガペディア - MANGAPEDIAプラチナエンド 

 

GEOで表紙絵の綺麗さに惹かれて何気なく手に取った作品だったけど、思った以上に面白くて一気読みしちゃいました。
特にラストに関しては賛否両論で打ち切り説まで出ているみたいだけど、私的にはすごく良いラストだったと思います。
ここネタバレしちゃうとこれから読んでみようかと思う人が面白くなくなっちゃうので詳しくは書かないけど、少なくとも私は読んでて「えぇぇぇぇ・・・・?」と思わず声に出ちゃいました。

めちゃくちゃ哲学的で、良い意味で後味が悪い結末です。
いや、これは是非読んで欲しい。

 

そして、何よりこの作品で特筆すべきは小畑先生が描くキャラたちの美しさ!
もうとにかくため息が出るほど美しいんです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

プラチナエンド コミック 全14巻セット


カラー絵の美しさはもちろんですが、実は私、原作のモノクロ絵の方が好きなんです。
もともとモノクロの絵が好きってのもあるし、シャーペン画を描くのも好きなので、必然的にモノクロ絵の方に惹かれるみたい。
原作を読んでいて、ページをめくるたびに見惚れちゃってなかなか話が頭に入ってこないなんてシーンが何度もありましたw何度も行きつ戻りつしながら読んだのよ!

 

そもそもクオリティの高い絵に触れることが漫画を読む理由のひとつなので、そんな読み方も決して間違ってはいないんですよ、私的には。
特に最近は自分が描くうえで参考にしたい作品を選んで読んでいるので、ストーリーより絵柄重視になってますね。
沢山の自分好みの絵に触れることで自分の中にイメージが積み重なっていき、それらのイメージが影響しあって自分の絵が膨らんでいけたらいいなと思いながら、日々「これは!」という絵を求めて探求し続けています。

 

あぁ、なんかプラチナエンドの感想書くつもりがただの自分語りになっちゃったw
昔から読書感想文とか文章の要約とか苦手なんですよね(;・∀・)

まぁとにかくプラチナエンドはお勧めなので良かったら読んでみてくださいませ。
てな感じでwww