アラフィフママの裏雑記ブログ

小5&小1、4歳差姉妹子育て中のアラフィフワーママの裏の顔?を晒すブログ。アニメ、声優、お絵描きなどなど好きなものだけを詰めています。

アラフィフ、ついにデジタル画に挑戦!

皆さんにご報告です。

 

 

ワタクシあやぞう、

このたび…

 

ついに…

 

ついに…ッ!

 

 

デジタルに手を出してしまいましたぁッ!!!

(`・ω・´)フンスッ!

 

何を今更?て言われそうですが、アナログに拘って描き続けるつもりでいた私にとっては大きな方向転換なのですよ。
まぁ言ってもいつかはデジタルも経験してみたいとは思っていたけど、まさかこんなに早い時期に手を出すことになろうとは…。

長女のデジタル画推進のために

私がデジタルを始めようと思ったきっかけは、

ズバリ、

長女にデジタルを描かせるため

です。

 

長女も私も絵を描くのはもっぱらアナログばかりで、デジタルも触ったことはあるけど本格的に描くまでは至らずにいました。

私的には、デジタル全盛期の今だからこそあえてアナログの持つ味わいを大事にしたいという思いがあり、これまではアナログに拘って描いてきました。
今は絵が上手な人が沢山いるから、そんな中で何か差別化を図っていかなくてはという気持ちもあって。
なので、長女がアナログを描き続けることに反対するつもりは全然ないんです。

全然ないんだけど。

長女の画風や今後のビジョンを考えると、アナログよりもデジタルの方がきっと合ってると思うんですよ。長女自身もそのことに気付いてきたのか、最近少しずつデジタルにも挑戦し始めているみたいで。

 

よし、その気になってきたんだったら応援するぜ!

 

てなわけで、私も後方支援よろしく本格的にデジタルを勉強してみようかという運びになったわけなんです。

 

まずはスマホで指描き

デジタル環境で画を描く方法がいくつかある中で、一番簡単に始められるのがスマホのアプリを使ったデジタル画作成です。
私も手始めに無料アプリの「アイビスペイント」を使って描くことに。「アイビスペイント」は無料でかなり本格的なデジタル描画ができることで人気のアプリで、誰でも気軽にデジタル画を体験することができます。

 

実は以前ちょこっと試してみたことがあったんだけど、その時は使い方がよくわからなくてあっさり撃沈。あまりにも描けなさ過ぎて「私にデジタルは無理」とデジタルを敬遠することになった要因の一つでもありました。

 

そして時は流れw

今回はちゃんと描き始める前に使い方調べました。
で、デジタル画にも色々な描き方があって、それによって画風が変わるんだということを今更ながら知ったのです。遅ッ(^_^;)

なるほどー、そういうふうに描くんか。
上手く描けなかった理由がわかったわ。

 

ひと通りお勉強したところで、いざ実践。
今回私が挑戦したのは「厚塗り」という塗り方です。

アナログでもアニメ絵、アニメ塗りが苦手なので、今回はこの厚塗りという手法を使ってどのぐらいリアルっぽく描けるかということに挑戦していこうと思います。

 

えーっと、途中経過とか全然ないですw

 

てことで、いきなりバァァーーーン!

f:id:xiaocaiaya:20220331152100j:plain

 

とりあえず右目だけ。
まだ未完成だけど、結構いい感じじゃな~い?
Howto動画とか参考にしながら描いてみました。

デジタルのいいところって、失敗しても何度でもやり直せるところだよね!
消してもいいし、上から塗りつぶしてもいいし。
自由だなぁ~。

 

その後もスキマ時間にちょっとずつ指でぬりぬり。
スマホさえあればいつでもどこでも描けちゃうのもデジタルの利点っスね!

 

で、現在ここまで描けました。

f:id:xiaocaiaya:20220331152108j:plain

 

別レイヤーにちょこっと髪とかも描いてるのでこれだけじゃないけど、ここまでの所要時間はトータルで5時間ぐらい?

初めてなんでコツ掴むまで同じとこ何べんも描いてるから時間掛かってるけど、感覚的に慣れてきたらこの半分ぐらいの時間で描けるようになれそうかな。

 

f:id:xiaocaiaya:20220331152114j:plain

 

…ただ、この先どうしたらいいかよくわかんなくて悩み中。
結局はもとのデッサン力の問題という現実の壁にぶつかってます(;^ω^)

輪郭のラインとかうまく出せてないから次はその辺かなぁ…。
そこが終われば次は髪の毛という難関が待ち受けてるのか。

まだまだ先は長いねぇ…。